« マジ ヤバい | トップページ | 61番 香音寺 »

土石流の爪痕をみて引き返した

すると夫婦の遍路とすれ違った。
この先、駄目ですよ。

デジカメの写真を見せて説明したのだが自分で確かめたいという。そこで、携帯番号交換してお互い連絡取り合いながら、僕は戻り、彼らは先に行くことにした。

ぁぁ、携帯のあかりとチョコレートとポンチョでビバークかよ。プチ遭難だな。あと1時間もすれば手の先も見えない闇がくる。

携帯が鳴った。道があるという。
走ってもどる。四国最大の遍路転がしをはしる。

半分も行かない内に、彼らが迎えてくれた。猛スピードで迎えに来てくれたのだ。

涙が、出た。

|

« マジ ヤバい | トップページ | 61番 香音寺 »

コメント

無事に香園寺まで辿り着いたのでしょうか。
よりによって雨後のへんろ転がしとは大変だったと思いますが、よいご縁にも恵まれたようで何よりでしたね。
さて、残りの日程が少ないとのことですが、どうなさるのでしょう。
blog楽しみに見させて頂いております。

投稿: FKU | 2005年5月 6日 (金) 午後 11時52分

本当にこのときは参りました。

香園寺さんには迷惑をかけてはいけないと、宿をいったんキャンセルして、あずま屋の下で荷物を確認し、乾いた下着といくらかの食料・水があることで、ビバークの覚悟をしていました。

夫婦の遍路さんは、マラソンとかが趣味の「ランナー」さんでした。一日60キロは平気らしいです。山もくわしくて、人があるいた跡をすぐ見つけてしまいました。

最低に落ち込んでいるところに、そんなあまりいないタイプのすごい人がやってくるあたりがこうした旅の面白いところで、やめられないところです。

投稿: 康武 | 2005年5月 8日 (日) 午後 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48992/4013222

この記事へのトラックバック一覧です: 土石流の爪痕をみて引き返した:

« マジ ヤバい | トップページ | 61番 香音寺 »